MENU

しまなみ海道に入り、全部の島を巡る

しまなみ海道に入り、全部の島を巡る

目次

大感動のしまなみ大橋

今ではGoProがあるが、2017年は持っていなかった。しまなみ大橋をバイクで初めて渡ったあの感動は忘れられない。ビーコム越しに「ひょー!!!うひゃー!!!」と僕の声がうるさかったと思う。全部の島に下りて回った。後からETCの請求書を見たら、数百円の請求がズラリと並んでいて笑った。

バイクはいいが、自転車でしまなみ海道を全部巡ると大変だろう。なぜなら島に下りると、しまなみ海道に戻るには上がらないといけない。

2人のおじさん達は子どもに戻って、一つ一つの島を堪能していった。

ガ・・・ガソリンがない・・・

お盆休みの真っ最中なので、ガソリンスタンドがことごとく閉まっていた。このままでは2人共ガス欠になってしまう。Gmapを見ながら、次のガソリンスタンドが開いてなかったら終わりやな・・・と半分諦めモードで向かうと、開いていた!!ナオキのYZF-R25もガソリンを沢山飲んで満足そうだった。

四国へ入る~夕凪の湯HOTEL 花樹海

しまなみ大橋を渡り切り、愛媛県今治市へ。そして今日の目的地は松山市。まだまだ遠い。ひたすら159号線を南下。長い。高い建物が無く、だだっ広い国道沿いの風景が広がるだけ。そして東に向かう高速に乗り、松山市に向けて走る。四国の車は皆速い!軽自動車でも軽く120kmは出しているし、バスも軽く100km以上は出ている。

僕のXSRは排気量が900あるが、ナオキのR25は250。1万回転近くまで唸り上げていた。ホテルに到着。今日も長いツーリングで疲れ切った。屋上の露天風呂に入って出来上がり、どこにも行かず(というか、山の上にあるホテルなので行けず)眠りについた。花樹海でコース料理を食べる。疲れ過ぎていて写真は1枚しか撮れなかったが、料理もビールも美味かった!!

食べログ
夕凪の湯 HOTEL 花樹海 (昭和町/ホテル) ★★★☆☆3.31 ■予算(夜):¥20,000~¥29,999
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

40歳を超えてからバイクに乗っている幼馴染に勧められて大型バイク免許を取得して大型バイクを購入。最初は軽い気持ちでバイクに乗り始めたが、その楽しさにハマり、今ではバイクの魅力に取り憑かれ、毎年夏には北海道にプチ移住して北の大地を堪能している。

コメント

コメントする

目次